地盤改良施工写真と解説 株式会社 盛工業 http://sakari-k.co.jp/

深層混合処理工法・浅層混合処理工法・話題の環境パイル工法・鋼管圧入工法などの地盤改良工法の施工についてを説明解説していきます。

深層混合処理工法 宮城県登米市中田町

宮城県登米市中田町で深層混合処理工法の

                施工を行いました。

f:id:sakari-k:20170110110737j:plain

 

深層混合処理工法はセメント系固化材と水を混ぜて、

地中に注入しますので、水を大量に必要とします。

固化材1トンに対し、水は600~700リットル使います。

f:id:sakari-k:20170110110709j:plain

 

ですので、水は工事に欠かせないのですが、水道の申請や、確認申請、工事の日程により、仮設水道が間に合わない場合があります。

 

そういう場合は、近隣様にお願いして、お借りするか、

生コン会社などから水を買って工事を行います。

今回は、生コン屋さんにお願いして、工事用水を運んで

きていただきました。

f:id:sakari-k:20170110110650j:plain

 

施工動画はこちら

youtu.be

 

ご質問、お問い合わせは

こちらから 

http://sakari-k.co.jp/?page=menu5

 

株式会社 盛工業(さかりこうぎょう)

http://sakari-k.co.jp/   sakari@sakari-k.com

代表取締役 浅沼 盛一

 

www.youtube.com

地盤改良施工写真と解説 株式会社 盛工業 http://sakari-k.co.jp/

 

ファインパイル工法eco 岩手県盛岡市中堤町

盛岡市中堤町でファインパイル工法ecoの施工を

行いました。

f:id:sakari-k:20170107082443j:plain

 

ファインパイル工法ecoは柱状改良と同じく、

セメント系固化材と水を専用のプラントで

ミキシングして、専用重機を通じて地中に

セメントミルクを注入し、現状の地盤の土と

混合撹拌し、柱状の改良体を作ります。

 

違いは、プラントでセメントを練る際、

特殊な添加剤を入れます。通常ドロドロの

セメントミルクが添加剤を入れることによって、

トロトロになります。

 f:id:sakari-k:20170107082351j:plain

 

 トロトロになると、土と混ざりやすくなり、

撹拌状況が良くなると高品質の改良体ができます。

 

もう1つ大きな違いがあります。

高品質の改良体ができると、建物を支持する力が

増しますので、従来よりも

小さな改良径で設計が可能になります。

f:id:sakari-k:20150713092839j:plain

 

一般の柱状改良の改良径 Φ600mm

ファインパイル工法eco  Φ500mm

 

すると、材料費の軽減

    残土処分量の軽減

    工期の短縮

に繋がります。ecoが付く理由なります。

 

施工動画はこちら

youtu.be

ご質問、お問い合わせは

こちらから 

http://sakari-k.co.jp/?page=menu5

 

株式会社 盛工業(さかりこうぎょう)

http://sakari-k.co.jp/   sakari@sakari-k.com

代表取締役 浅沼 盛一

 

www.youtube.com

地盤改良施工写真と解説 株式会社 盛工業 http://sakari-k.co.jp/

 

 

ファインパイル工法eco 山形県山形市西田

山形県山形市西田でファインパイル工法ecoの

施工を行いました。f:id:sakari-k:20161220113329j:plain

 

このファインパイル工法ecoは

(GBRC性能証明 第12-25号 兼松日産農林(株)取得)

 の第三者認証工法になります。

 

簡単にいえば、ワンランク上の柱状改良といえます。

 

何が違うのかというと、特殊な添加剤を

メントスラリーに入れて、その活性作用によって、

メントスラリーの流動化を促進して、土質を選ばず

高品質な改良体を形成することができるというもの。

 

要は、科学的に土とスラリーを混ざりやすくして、

品質を安定させるというもの、になります。

 

それにより従来よりも小さな改良径での設計が

可能になり、コストの削減と安定した品質を

確保できる、という工法になります。

施工の方は岩手県ではおそらく 

弊社、(株)盛工業しかやっていないと思います。

f:id:sakari-k:20161220113318j:plain

 

今回の現場も、改良径を500mm(通常600mm)にし、

その分の材料費を削減でき、残土処分費も軽減されます。

 

施工動画はこちら

youtu.be

 

 

ご質問、お問い合わせは

こちらから 

http://sakari-k.co.jp/?page=menu5

 

株式会社 盛工業(さかりこうぎょう)

http://sakari-k.co.jp/   sakari@sakari-k.com

代表取締役 浅沼 盛一

 

www.youtube.com

地盤改良施工写真と解説 株式会社 盛工業 http://sakari-k.co.jp/

新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。

弊社、株式会社盛工業は1月5日(木)より営業を始めました。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 弊社では現在

 

 ・地盤調査(スウェーデン式サウンディング試験)

 ・浅層混合処理工法(表層改良)

 ・深層混合処理工法(柱状改良)

   ↳ファインパイル工法 建築技術性能証明

         (GBRC性能証明 第12-25 兼松日産農林株式会社取得)

                                                                                                    

・環境パイル工法 

 (㈶日本建築総合試験所 性能証明09-07改 兼松日産農林株式会社取得)

 ・鋼管圧入工法

     ↳スーパーNP-PACK工法(国土交通大臣認定

              TACP-0156/0233 兼松日産農林株式会社取得)

                                                                                                           

 

の地盤調査と大きく4つの地盤改良工法の施工を行っております。

18年前からこの業界に進出し、施工実績 約4000件。岩手では先駆け的、

東北の中でもベテランの部類に入ると思います。

 

よく、地盤改良って必要なの?隣の家やってないよ。

   どうして、こんなに杭を打たなきゃないの?

   地盤改良したから地震があっても大丈夫だよね、

   地盤調査のデータの読み方がわからない。

などお客様からの問い合わせがあります。

 

できるならば、そのような問いにひとつひとつ答えていきたい。

我々で、答えられないものは専門家に意見をもらい、悩みを解消してあげたい。

我々の仕事は、工事をしてしまえば、土の中に埋もれてしまうもの、

根拠と施工のデータを提示して、安心してもらいたい。

 

これからもっと、写真や動画と解説を交えながら、地盤改良というものを

もっと認知していただけるよう情報を発信していきたいと思います。

今年もよろしくお願いいたします。

 

momという屋号にて

ヨーロッパを中心に海外から、生活を楽しくするような商品を輸入し、

卸し・販売も行っております。ぜひ、ご覧になってください。

http://mom21.jp/

 

 

株式会社 盛工業(さかりこうぎょう) http://sakari-k.co.jp/  

代表取締役 浅沼 盛一

 

 


深層混合処理工法 福島県いわき市泉町下川

福島県いわき市泉町下川で深層混合処理工法の施工を

行いました。

f:id:sakari-k:20161219111452j:plain

 

新規造成地の最初の物件なので、造成地内には

まだ住宅が建っていません。

住宅密集地ですと、近隣様にすごく気を使うのですが、

近くに家がないというだけで、

気持ち的にも少し楽になります。

f:id:sakari-k:20161219111712j:plain

 

少なからず、騒音や粉塵や重機の出入りだけでも、

近隣様にご迷惑をお掛けしますので。

現場は砂地という事で、撹拌状況も申し分なく、

スムーズに作業が進みました。

 

施工動画はこちら 

youtu.be

 

ご質問、お問い合わせは

こちらから 

http://sakari-k.co.jp/?page=menu5

 

株式会社 盛工業(さかりこうぎょう)

http://sakari-k.co.jp/   sakari@sakari-k.com

代表取締役 浅沼 盛一

 

www.youtube.com

地盤改良施工写真と解説 株式会社 盛工業 http://sakari-k.co.jp/

 

 

深層混合処理工法 滝沢市穴口

滝沢市穴口で深層混合処理工法の施工を行いました。

 

f:id:sakari-k:20161201094548j:plain

 

下のミキシングプラントで練ったセメントミルクを

専用重機を使って、地中に注入し

土と混合撹拌して改良体を構築します。

f:id:sakari-k:20161129143204j:plain

 

この84番の下、7m下まで改良体が形成されています。

f:id:sakari-k:20161129140521j:plain

 

そして、下図のような感じで建物の不同沈下の防ぎます。

 

f:id:sakari-k:20161202105744j:plain

 

f:id:sakari-k:20161129143054j:plain

 

施工動画はこちら

 

youtu.be

 

ご質問、お問い合わせは

こちらから 

http://sakari-k.co.jp/?page=menu5

 

株式会社 盛工業(さかりこうぎょう)

http://sakari-k.co.jp/   sakari@sakari-k.com

代表取締役 浅沼 盛一

 

www.youtube.com

地盤改良施工写真と解説 株式会社 盛工業 http://sakari-k.co.jp/

 

 

深層混合処理工法 青森県上北郡 七戸町

青森県上北郡七戸町で深層混合処理工法の

施工を行いました。

 

f:id:sakari-k:20161121123821j:plain

 

この深層混合処理工法は住宅の地盤補強で

最も採用されている工法です。

現在は施工重機に施工管理装置が付いていて、

見えない土の中の打設状況が確認できます。f:id:sakari-k:20151028152012j:plain

 

この、施工管理装置で深度・セメントミルクの

流量・撹拌回転数・トルクなどを

確認し、改良体の品質を確保します。

f:id:sakari-k:20161121123939j:plain

 

打設後、設計高さに処理し、この上に

基礎・建物がのります。

建物を支え続けます。

 

施工動画はこちらから

 

youtu.be

 

ご質問、お問い合わせは

こちらから 

http://sakari-k.co.jp/?page=menu5

 

株式会社 盛工業(さかりこうぎょう)

http://sakari-k.co.jp/   sakari@sakari-k.com

代表取締役 浅沼 盛一

 

www.youtube.com

地盤改良施工写真と解説 株式会社 盛工業 http://sakari-k.co.jp/