読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地盤改良施工写真と解説 株式会社 盛工業 http://sakari-k.co.jp/

深層混合処理工法・浅層混合処理工法・話題の環境パイル工法・鋼管圧入工法などの地盤改良工法の施工についてを説明解説していきます。

環境パイルS工法 秋田県秋田市浜田

田県秋田市浜田で環境パイルS工法の

施工を行いました。

秋田市は私的には地盤があまり

いいとは言えないイメージの地域です。

昔、元々が海や河川だったところの地域は

なおさら地盤が弱いです。

重機が歩いただけで、地盤が揺れるところも

あります。

 

今回は、6.0mの地盤補強材を打設しました。

 

f:id:sakari-k:20150616092750j:plain

 

補強材はロータリー(円柱)タイプ、AQ認証1種 (通常より激しい腐朽・蟻害の恐れのある条件下で、高度の耐久性の期待できるもの 屋外製品部材)の加圧注入保存処理をした木材になります。

 

f:id:sakari-k:20150616091935j:plain

f:id:sakari-k:20150616092005j:plain

 

 60年以上の高耐久を確認しています。

地中に埋め込み、その上に基礎・建物をのせますが、

地表に出ている杭とは異なり、地中部分は劣化の条件である酸素が遮断されることにより、

より劣化しにくくなっています。 

 

f:id:sakari-k:20150616093251j:plain

 

施工動画はこちら

youtu.be

 

 

(株)盛工業 代表取締役  住宅地盤技士 浅沼 盛一

 

ご質問、お問い合わせは

こちらから 

http://sakari-k.co.jp/?page=menu5

 

 http://sakari-k.co.jp/   sakari@sakari-k.com