読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地盤改良施工写真と解説 株式会社 盛工業 http://sakari-k.co.jp/

深層混合処理工法・浅層混合処理工法・話題の環境パイル工法・鋼管圧入工法などの地盤改良工法の施工についてを説明解説していきます。

地盤調査 スウェーデン式サウンディング試験 矢巾町南矢幅

巾町南矢幅スウェーデン式サウンディング試験を

行いました。

矢幅駅に近く、道路・区画の整備もされていて生活には

便利な場所です。

 

この地域は地盤的に粘性がきつい土が多い地域で、支持地盤が一定の深さではないところが、よく見られます。

データから見ると支持地盤が波打っているところもあります。(地域全体という事ではありません)

 

f:id:sakari-k:20150914110749j:plain

 

今回の調査では表面から3.0m程度まで、自沈層が

見られます。

調査では、25、50、75、100kgと段階的に荷重をかけていきますが、100kgの重さでも貫入しない場合、回転をかけて貫入していきます。

回転しないで、重さのみで貫入している状況を自沈と言います。自沈した層を自沈層と言います。層厚にもよりますが、軟弱地盤と言えるでしょう。

  

f:id:sakari-k:20150914111138j:plain

 

施工動画はこちら

youtu.be

 

 (株)盛工業 代表取締役  住宅地盤技士 浅沼 盛一

 

ご質問、お問い合わせは

こちらから 

http://sakari-k.co.jp/?page=menu5

 

 http://sakari-k.co.jp/   sakari@sakari-k.com