読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地盤改良施工写真と解説 株式会社 盛工業 http://sakari-k.co.jp/

深層混合処理工法・浅層混合処理工法・話題の環境パイル工法・鋼管圧入工法などの地盤改良工法の施工についてを説明解説していきます。

環境パイルS工法 盛岡市三ツ割

 岡市三ツ割で環境パイルS工法の施工を行いました。

地盤調査 スウェーデン式サウンディング試験の結果、

環境パイルS工法での地盤補強という事になりました。

設計3.0m テーパータイプの補強材です。

 

f:id:sakari-k:20150507091537j:plain

 

深層混合処理工法でも設計は可能でしたが、

L型擁壁に3方向囲まれており、

擁壁ベースが土圧にておされることを

懸念しての工法選定でした。

 

場所によっては、擁壁が2.0mを超えるところもあり、

設計上のポイントでは

擁壁ベースに干渉するラインもありましたが、

内側ラインに偏芯し、

基礎のベースを補強・拡張していただき補強材に基礎が乗るように設計変更していただきました。

 

f:id:sakari-k:20150507094323j:plain

f:id:sakari-k:20150507110000j:plain

 

重機の圧入だけでは、固い層に入れると重機本体が持ち上がってきますので、オーガーを差し込み、反力を使い重機が持ち上がらないようにして、

補強材を圧入します。

 

f:id:sakari-k:20150507112349j:plain

 

最後に、頭部処理・保護キャップをし、打設完了となります。

 

動画はこちらから

youtu.be

 

(株)盛工業 代表取締役  住宅地盤技士 浅沼 盛一

 

ご質問、お問い合わせは

こちらから 

http://sakari-k.co.jp/?page=menu5

 

 http://sakari-k.co.jp/   sakari@sakari-k.com